[写真追加] 竹内鉄郎監督、中野裕之脚本、雨上がり決死隊主演のショートフィルム「リフト」、予告編公開スタート | RBB TODAY

[写真追加] 竹内鉄郎監督、中野裕之脚本、雨上がり決死隊主演のショートフィルム「リフト」、予告編公開スタート

エンタメ その他

[写真追加] 竹内鉄郎監督、中野裕之脚本、雨上がり決死隊主演のショートフィルム「リフト」、予告編公開スタート
  • [写真追加] 竹内鉄郎監督、中野裕之脚本、雨上がり決死隊主演のショートフィルム「リフト」、予告編公開スタート
  • [写真追加] 竹内鉄郎監督、中野裕之脚本、雨上がり決死隊主演のショートフィルム「リフト」、予告編公開スタート
 雨上がり決死隊の主演する新作ショートフィルム「リフト」が、ニフティで配信される。エレベーターの中の密室劇を中心に据えた作品で、監督は竹内鉄郎、脚本は中野裕之が担当する。予告編は9月22日から配信、本編は4篇構成で、10月18日から1篇ずつ順次公開される。

(c)Fandango!


 予告編および本編の視聴は無料だが、本編の1〜3篇の視聴には、リフトメールマガジンへの登録が必要。また、4篇の視聴には@niftyのIDが必要(Combo会員は登録および月額基本料が無料)となる。

 この作品は、作中にもキーアイテムとして登場するニフティのP2Pビデオチャットサービス「Eyeball パティオ Lite」のプロモーションの一環として、ニフティとファンダンゴの共同制作。本作品は、雨上がり決死隊としては初の映画とのことで、竹内、中野がコンビを組んだこととあわせ、非常に楽しみな作品になりそうだ。今回、インターネット配信されることについて主演の二人は、「世界中で見れるってスゴいことですよね。・・・わからん・・・ですね」(蛍原)、「言葉が通じないとこでも、映像として、竹内監督の映像というのはすごく斬新な映像なので、たぶん人種関係なく伝わるものは伝わると思う」(宮迫)と語り、テレビや舞台とはまた違った視聴者の広がりについて、戸惑いながらも期待しているようだ。SAMRAI FICTIONの中野裕之とWILD ZEROの竹内鉄郎が組んで作り上げる新しい映像世界を楽しんでほしい。

左から、ペース・ウー、宮迫博之、蛍原徹、監督の竹内鉄郎


出演:雨上がり決死隊(蛍原徹、宮迫博之)、ペース・ウー、他
監督:竹内鉄郎
脚本:中野裕之
配信日時:
 9月22日〜 予告編
 10月18日〜 本編第一篇
(以降、2〜4篇順次配信)
必要環境:
 RealPlayer、56kbps/500kbps/1Mbpsで配信
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top