OCN、企業向けにファイアウォール・IDSをセットにしたFTTH/ADSLインターネット接続サービス「Secure OCN」の提供を開始 | RBB TODAY

OCN、企業向けにファイアウォール・IDSをセットにしたFTTH/ADSLインターネット接続サービス「Secure OCN」の提供を開始

ブロードバンド 回線・サービス

 NTTコミュニケーションズは、企業向けのインターネット接続サービスとして、セキュリティ機能をバンドルした新メニュー「Secure OCN」の提供を開始する。アクセス回線は、アッカ・ネットワークスの10Mbps ADSL回線、フレッツ・ADSL、Bフレッツでの提供となる。固定グローバルIPアドレスも付与されるため、サーバの公開なども可能。

 アッカ・ネットワークスのADSL回線を採用した「Secure OCN ADSLアクセス(A)」では、OCN側にファイアウォール・侵入検知システム(IDS)を設置、ユーザのネットワークに対する不正アクセスをブロックする。ユーザ側はADSLモデムにブロードバンドルータを接続するという一般的な構成となり、ファイアウォールの存在を意識せずに使用できる。ISP側にファイアウォールを設置・提供するサービスは、国内では初という。

 NTT東西のフレッツサービスを使用したサービス「Secure OCN ADSLアクセスIP8/16「フレッツ」プラン」と「Secure OCN 光アクセスIP8/16/32/64「Bフレッツ」プラン」は、ユーザ側にファイアウォール機器「NetScreen5XP」「NetScreen25」を導入して不正アクセスを防止する。

 これまで、専任の管理者がいないなどの理由でファイアウォールの必要性を感じながらも導入できずにいた企業ユーザには、非常に便利なサービスといえるだろう。各メニューの利用料金は以下のとおり。

・Secure OCN ADSLアクセス(A)
 月額料金:33,000円(電話重畳)/35,000円(ADSL専用回線) (*1)
 初期費用:12,100円(ユーザ工事)/35,100円(派遣工事)(*2)

・Secure OCN ADSLアクセス IP8/16「フレッツ」プラン
 月額料金:25,600円(IP8)/36,900円(IP16) (*3)
  (NetScreen5XP(Elite)の場合)
 初期費用:2,800円+FireWall工事費

・Secure OCN 光アクセス IP8/16/32/64「フレッツ」プラン
 月額料金:(*4)
  57,800円(IP8・ファミリー/ニューファミリー/ファミリー100)
  73,500円(IP8・ベーシック)
  146,000円(IP8・ビジネス)
  94,000円(IP16・ベーシック)
  166,000円(IP16・ビジネス)
  199,000円(IP32・ビジネス)
  229,000円(IP64・ビジネス)
  (NetScreen25の場合)
 初期費用:2,800円+FireWall工事費

(*1:モデムレンタル料は別途。最大10Mbpsのブリッジタイプの場合、500円/月、最大8Mbpsのルータタイプの場合、800円/月)
(*2:いずれもNTT局内工事費を含まない)
(*3:いずれもNTTフレッツ料金を含まない)
(*4:いずれもNTTフレッツ料金を含まない。ファイアウォールの保守プランはセンドバック保守。保守・サポートプランによって料金の増減がある)
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top