キャッチネットワーク、シマンテック、三井物産と提携しウイルスチェックサービスを9月17日より開始 | RBB TODAY

キャッチネットワーク、シマンテック、三井物産と提携しウイルスチェックサービスを9月17日より開始

エンタープライズ その他

 キャッチネットワーク(愛知県・CATV)は、シマンテック社、三井物産と提携し、9月17日からメールサーバに対するウイルスチェック試験サービスを開始する。10月末までの試験期間中は申込利用者に無料で提供されるが、11月1日から1アカウント300円/月の有料サービスに移行する。

 ウイルスチェックは、シマンテックの提供するSymantec AntiVirus Scan Engineによって行われる。送受信どちらのメールにも適用され、感染メールはファイルを修正あるいは削除し、利用者へ報告メールが送られる。

●メールウィルスチェックサービス
 1アカウント:300円/月(2002年11月1日より)
 ※送受信共にチェック
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top