愛媛CATV、10月にメニュー構成を3Mbpsに一本化 | RBB TODAY

愛媛CATV、10月にメニュー構成を3Mbpsに一本化

ブロードバンド 回線・サービス

 愛媛CATVは、10月中をめどに、提供中のインターネットサービスのメニュー改定をおこなうと発表した。2つあるメニューは3Mbpsに一本化され、料金は3,900円/月。現在の利用者にとっては、速度アップ・料金引き下げとなる。

 新メニューでは、標準でプライベートIPアドレスが5つ付与される(現ファミリーコースとおなじ)が、オプション(500円/月)により、グローバルIPアドレス1つ付与(現グローバルコースとおなじ)に変更できる。したがって、グローバルコースのユーザが新メニューで同様のネットワーク構成とする場合、基本料金とオプションのあわせて4,400円ということになる。

現行:
ファミリーコース
 通信速度:512kbps
 月額料金:3,900円
 IPアドレス:プライベートIPアドレス×5
グローバルコース
 通信速度:1.5Mbps
 月額料金:4,900円
 IPアドレス:グローバルIPアドレス×1

新メニュー:
 通信速度:3Mbps
 月額料金:3,900円
 IPアドレス:プライベートIPアドレス×5
 オプション:
  グローバルIPアドレス×1に変更 500円/月


 なお、光ファイバーエリア(山越地区)については、サービス内容とサービス開始時期は検討中とされている。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top