ソフトバンクグループのIPR、大阪市・名古屋市を中心とする大規模なエリア拡大を展開へ | RBB TODAY

ソフトバンクグループのIPR、大阪市・名古屋市を中心とする大規模なエリア拡大を展開へ

ブロードバンド 回線・サービス

 アイ・ピー・レボリューション(IPR)は、12日より光ファイバによるインターネット接続サービスのエリアを大幅に拡大する。

 今回の拡大により、同社は東京都18区、横浜市10区、川崎市3区、大阪市10区、名古屋市11区、豊中市でサービスを提供することになる。同社は、ソフトバンクグループの1つで、主に法人向けに光ファイバ接続サービスを提供している。

 あらたに拡大されたエリアは以下のとおり(各一部地域)。

東京都
 23区:北区、荒川区

神奈川県
 横浜市:青葉区
 川崎市:幸区、中原区

大阪府
 大阪市:福島区、阿倍野区、西成区、都島区、東淀川区
 豊中市

愛知県
 名古屋市:北区、西区、守山区、千種区
      昭和区、熱田区、中川区、港区
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

page top