本日のフレッツ・ADSL モア対応プロバイダ:ASAHIネット・@nifty・BIGLOBE・BB.excite・ISAO・SANNET | RBB TODAY

本日のフレッツ・ADSL モア対応プロバイダ:ASAHIネット・@nifty・BIGLOBE・BB.excite・ISAO・SANNET

ブロードバンド 回線・サービス

 本日、「フレッツ・ADSL モア」(下り最大12MbpsのADSLサービス)に対応すると発表したISPは、ASAHIネット、@nifty、BIGLOBE、BB.excite、ISAO、SANNET。

 各ISPとも、現在提供中のフレッツ・ADSL対応のコース・プランと同額で12Mにも対応する。

 ASAHIネットは、フレッツ・ADSLの1.5M/8Mと同じ料金でモアにも対応するとしており、プランM+フレッツ・ADSLオプションの場合、月額700円で利用可能となる。

 @niftyは、フレッツ・ADSLコースでの対応となり、月額2,000円で利用できる。なお、現在「フレッツ・シリーズ2002秋キャンペーン」として、ニフティからフレッツ・ADSLを申し込むことで、フレッツ・ADSLコース利用料が1年間、500円/月になるキャンペーンが実施されている。

 BIGLOBEは、フレッツ・ADSLコース(1,780円/月)または、使いほーだいコース+フレッツ・ADSLオプション(計2,000円/月)で利用できる。なお現在、入会キャンペーンで月額基本料が6ヶ月間無料になるキャンペーンを実施している。

 BB.exciteは、現在フレッツ・ADSL 1.5M/8M向けに提供されている「500円でADSLコース」でそのままモアに対応する。月額料金は、コース名のとおり500円/月。

 ISAOは、isao.net「定額コース」による対応で、月額利用料は1,886円(税込)となる。

 SANNETは、従来の1.5M/8Mタイプ同様、ブロードバンドスタンダードコース(800円/月:ダイアルアップ接続なし)、またはフルタイムコース(1,800円/月:ダイアルアップ接続無制限)での対応となる。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top