茨城のスピードウェイ、CATVのかっとびコースを下り10M、上り2.5M運用に | RBB TODAY

茨城のスピードウェイ、CATVのかっとびコースを下り10M、上り2.5M運用に

ブロードバンド 回線・サービス

 茨城県の日本通信放送(スピードウェイ)は、9月1日よりCATVインターネットサービス「Cable SpeedWay」の内容を改定し、「かっとびコース」の下り速度を10Mbpsに、上り速度を2.5Mbpsに増速した。

 従来かっとびコースは下り5Mbps、上り1Mbpsでの運用であったため、上り・下りとも大幅な速度アップとなった。ただし今回の増速に伴い月額利用料の方も4,500円から4,980円に480円値上げされている。

 なおCATVインターネットのもう一つのコースである「さくさくコース」には速度・利用料ともに変更はない。

 改定後のサービス内容は以下のとおり。

さくさくコース(変更なし)
 月額利用料:3,980円
 初期登録料:9,800円
 速度:下り2Mbps、上り1Mbps

かっとびコース(増速・値上げ)
 月額利用料:4,980円
 初期登録料:9,800円
 速度:下り10Mbps、上り2.5Mbps
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top