The FSI Network、アッカ回線を利用してADSLサービスを提供。下り1.5Mbpsと10Mbpsの2プラン | RBB TODAY

The FSI Network、アッカ回線を利用してADSLサービスを提供。下り1.5Mbpsと10Mbpsの2プラン

ブロードバンド その他

 The FSI Network(富士ソフトABC運営)は、アッカ・ネットワークスのADSL回線を利用した新サービス「A・ADSLプラン」を開始した。サービスエリアはアッカ提供の全域。

 A・ADSLプランは、下り最大1.5Mbps/上り最大512kbpsの「A-1.5ADSL」と、下り最大10Mbps/上り最大1Mbpsの「A-10ADSL」の2種類が用意された。どちらのプランも電話共用タイプのみの提供となる。なお、本プランは個人・法人どちらでも利用できる。

 利用料は、個人ならばA-1.5ADSLが月額2,980円、A-10ADSLが3,280円、法人ならばA-1.5ADSLが月額4,280円、A-10ADSLが4,580円。その他に、NTT回線使用料(月額173円)、モデムレンタル料(月額500円・A-10ADSLのモデムレンタルプランのみ)が必要となる。個人・法人向けとも、基本サービスには1メールアドレスと3か所までのメール転送が利用できる。

 モデムプランによって初期費用は変わってくるが、モデムなしまたはレンタルプランを選択すればNTT契約料の800円だけですむ。モデムプランにはは、A-1.5ADSLがモデム売り切りプランとモデムなしプラン、A-10ADSLがモデムレンタルプランとモデムなしプランの2種類から選択できる。

■A-10ADSL
 速度:下り最大10Mbps、上り最大1Mbps
 個人利用料:2,980円
 法人利用料:4,280円

■A-1.5ADSL
 速度:下り最大1.5Mbps、上り最大512kbps
 個人利用料:3,280円
 法人利用料:4,580円
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top