QTNet、九州の街と人に密着した地域コンテンツ「横丁日記」提供開始 | RBB TODAY

QTNet、九州の街と人に密着した地域コンテンツ「横丁日記」提供開始

エンタメ その他

QTNet、九州の街と人に密着した地域コンテンツ「横丁日記」提供開始
  • QTNet、九州の街と人に密着した地域コンテンツ「横丁日記」提供開始
 九州通信ネットワーク(QTNet)は、九州の街や人々の生活に焦点を当てた地域密着系コンテンツ「横丁日記」を本日より提供開始する。視聴料は無料で、誰でも楽しむことができる。

 初回となる今回の配信では、庶民的なことで知られる福岡市早良区の西新(にしじん)地区がクローズアップされており、街の名物「リヤカー部隊」が紹介されている。

「横丁日記〜西新編」


 なお視聴にはWindows Media Playerが必要で、QTNetのBBIQ(光ファイバアクセス)会員であれば2Mbps/1Mbpsの2種類、その他のインターネットユーザの場合は1Mbps/300kbps/56kbpsの3種類の帯域で配信される。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top