テレビ松本、10月よりスタンダードコースを下り8Mbpsに。新規加入者は2ヶ月間利用料無料のキャンペーンも展開 | RBB TODAY

テレビ松本、10月よりスタンダードコースを下り8Mbpsに。新規加入者は2ヶ月間利用料無料のキャンペーンも展開

ブロードバンド 回線・サービス

 テレビ松本ケーブルビジョン(長野県・CATV)は、加入世帯が6万世帯を超えたことを記念して、スタンダードコースの増速・初期費用割引や新規加入者への2ヶ月分利用料無料などのキャンペーンを展開する。

 まず、増速について。増速されるのは、個人向けサービスの「スタンダードコース」(月額4,800円)。10月より、本コースは利用料を据え置きにして、下り2Mbps、上り256kbpsから下り8Mbps、上り2Mbpsへと大幅に速度アップされる。ただし、この速度は同社のCATV網内での速度である。同社がインターネット接続サービスの内容を改定するのは、ちょうど1年ぶり。

 また、塩尻情報プラザと同社が光ファイバで接続された。これにより、塩尻インターネットユーザは、今利用しているメールアカウントがTVM-NETでも利用できるようになった。

 同社は、現在もサービスエリアを拡大しており、今月1日からも今井(川東/グリーンロード北側)・神田・筑摩・神林(川東/寺家・南荒井の一部)・里山辺(林地区)などの地域であらたにサービス提供を開始している。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top