TBS・フジ・テレ朝の人気TV番組BB配信サービス「Chance!@トレソーラ」9/1スタート。人気女子アナが日替わりでオススメ番組を紹介 | RBB TODAY

TBS・フジ・テレ朝の人気TV番組BB配信サービス「Chance!@トレソーラ」9/1スタート。人気女子アナが日替わりでオススメ番組を紹介

エンタメ その他

TBS・フジ・テレ朝の人気TV番組BB配信サービス「Chance!@トレソーラ」9/1スタート。人気女子アナが日替わりでオススメ番組を紹介
  • TBS・フジ・テレ朝の人気TV番組BB配信サービス「Chance!@トレソーラ」9/1スタート。人気女子アナが日替わりでオススメ番組を紹介
  • TBS・フジ・テレ朝の人気TV番組BB配信サービス「Chance!@トレソーラ」9/1スタート。人気女子アナが日替わりでオススメ番組を紹介
tresola1
番組紹介担当の人気女子アナたち。向かって左から佐分千恵、野村真希(以上、テレビ朝日)、千野志麻、菊間千乃(以上、フジテレビ)、久保田智子、小島慶子(以上、TBS)
 TBS(東京放送)、フジテレビ(フジテレビジョン)、テレビ朝日(全国朝日放送)の民放3社が設立したブロードバンドコンテンツ配信会社トレソーラは、今年1月より準備を進めてきたTV番組のブロードバンド配信サービス「Chance!@トレソーラ」を9月1日にスタートする。

 同サイトは9月1日から11月30日までの期間限定で、80年代から90年代のエンターテインメント番組を中心に、毎月50〜60本の番組を配信していく。番組は「欽ちゃんのどこまでやるの!」「オレたちひょうきん族」「夜のヒットスタジオ」など人気バラエティをはじめ、ドラマ、映画、アニメ、スポーツ、アイドル・グラビア、情報、ドキュメンタリー・教養など、古くは「月光仮面」から窪塚洋介の「ピンポン」まで、魅力的な番組が多数提供される。

tresola2
Chance!@トレソーラの画面。3局の人気TV番組が見放題となる


 配信は、OCN、So-net、AII、ドリームネットの4社から、各々のサーバを利用して行われるが、これらISPの接続会員以外でも登録料無料のコンテンツ会員になることで視聴可能。利用料は月額1,000円の固定料金で「ベーシック」に分類された多数のコンテンツを視聴できる。また、月光仮面など一部のスペシャルコンテンツは「プレミア」として提供され、視聴には1コンテンツにつき月額500円が課金される。配信帯域は500kbpsで、対応OSはWindows98SE/2000/Me/Xpとなっている。

 8月30日、フジテレビにおいて開かれた記者発表会でトレソーラ代表取締役社長の原田俊明氏は「一度にこれだけ多くのTVコンテンツを提供できるのは画期的なことであり、歴史的なことである」とサイトオープンの喜びを語るとともに「今後も増え続けるブロードバンドユーザに対して、見たいときに見たい番組を見るという自由なライフスタイルを提供していきたい」と抱負を語った。また、将来的にはSTBなどへの対応も計画しているということだ。

 発表会はテレビ朝日の藤井暁アナの司会で進められ、同サイトの「女子アナこだわりセレクション」を担当する人気女子アナ6人が揃い花を添えた。このコーナーでは、出席した6人をはじめとする3局の人気女子アナが毎日交代でオススメ番組を案内することになっている。ステージ上でも、全員がPCユーザであるという彼女たちが、「ひょうきん族」「高校教師」「ガッチャマン」など、それぞれのオススメ番組を紹介するという場面もあった。

 今後の展開については「今回はマーケットの将来性の見極めと、ビジネスモデルの実証を目的に3か月間の期間限定配信となるが、今後の予定については、年内に分析のうえ検討していく」という。また、「著作権処理についてはルールー作りにも至っておらず白紙の状態で、課題を残してのスタートとはなるものの、最善の努力をしてサービス開始にこぎつけた。サービス開始後も引き続き著作権問題に取り組んでいく」ということで、事業化への最大の課題は著作権処理となりそうだ。

※社名のトレソーラとはスペイン語の「3つの波(tres olas)」、イタリア語の「太陽(sole)」に由来する造語
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

page top