USEN、Macのサポートを開始。無料ストリーミングコンテンツの視聴・閲覧を保証 | RBB TODAY

USEN、Macのサポートを開始。無料ストリーミングコンテンツの視聴・閲覧を保証

ブロードバンド その他

 有線ブロードネットワークス(USEN)は、同社のFTTHサービス「BROAD GATE 01」の個人向けサービス「Home 100」においてMacユーザ向けサポートを開始した。これは、同サービスの利用者がMacを使って高速にインターネット接続できること、および会員向けのWindows Media Playerベースの無料動画ストリーミングコンテンツの視聴をUSENが保証したことになる。有料コンテンツについては現時点では未対応だが、同社によればサーバ側のシステム更新によって対応する方向で検討しているという。

 特に、アップルが8月24日に発売開始するMac OS X 10.2を用いてUSENが接続試験を行ったところ、従来のMac OS 9の5倍以上の通信速度が確認されたという。従来はFTTHのサービスに接続しても十分な通信速度を確保できないとされていたMacプラットフォームだが、新OSの恩恵によりWindows XPとそん色のない速度が発揮されたといえるだろう。

 Macユーザの間で流行っている無線LANの「AirMacベースステーション」について、USENでは「現在検証中」としているが、ユーザ間で自発的に接続情報を集めているサイトには、USENの接続事例が報告されている。

 実際のところ、Macintoshプラットフォームと各種ブロードバンドとの組み合わせで問題が出ることはまれだが、事業者側がメーカと協力してサポートを行うような体制はなかった。そのため、Macユーザがサポートに問い合わせても「わからない」と言われるケースが多く見られた。しかし、USENでは、BROAD-GATE01とMacの利用法を紹介・提案するサイトを公開し、今後もアップデート情報をフォローしていくとしている。このように、ブロードバンド事業者がメーカと協力して積極的に情報発信をしていくことで、ユーザ側の「しなくてよい苦労」が減るのは結構なことだろう。

 サポート対象となるのは、インターネット接続についてはPower PC G3もしくはG4を搭載し、Mac OS 9.x/Mac OS X 10.1.5以降がインストールされた環境。ストリーミングコンテンツについては、Power PC G3/500MHz以上、Mac OS X 10.1.15以降、Windows Media Playerをインストールした環境となっている。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top