北ケーブル、9月からパソコン接続コースを下り10Mbps、上り1.5Mbpsに速度アップ | RBB TODAY

北ケーブル、9月からパソコン接続コースを下り10Mbps、上り1.5Mbpsに速度アップ

ブロードバンド 回線・サービス

 北ケーブルネットワーク(東京都・CATV)は、インターネット接続サービス「北Qネット」の接続速度を大幅にアップする。同時に、パソコン接続コースにあらたに「SOHO(月額6,000円)」を追加、逆にサーバ接続コースの「Super(月額250,000円)」を廃止するなどのメニュー改定も実施する。

 速度アップについてだが、パソコン接続コースは、パーソナル・ファミリーとも下り10Mbps、上り1.5Mbpsに統一される。もちろん、新設されるSOHOも同じ速度で提供される。この速度アップによって、これら3コースの違いは、メールアドレスとIPアドレスの割当数とオプションで追加できるIPアドレスの上限数のみとなる。

 また、サーバ接続コースでも各コースとも大幅な速度アップとなった。下り速度は3Mbps〜5Mbpsに、上り速度も1.5Mbps〜5Mbpsへとこれまでの倍以上の帯域となる。なお、上下とも2Mbpsの速度を提供していたSuperは廃止されることになった。

パソコン接続コース
 パーソナル:下り3Mbps、上り512kbps→下り10Mbps、上り1.5Mbps
 ファミリー:下り5Mbps、上り512kbps→下り10Mbps、上り1.5Mbps

サーバ接続コース
 Entry:下り640kbps、上り256kbps→下り3Mbps、上り1.5Mbps
 Basic:下り1.5Mbps、上り512kbps→下り3Mbps、上り3Mbps
 Express:下り2Mbps、上り768kbps→下り5Mbps、上り5Mbps

SOHO
 利用料:6,000円
 速度:下り10Mbps、上り1.5Mbps
 電子メールアドレス:1個(5Mバイト)
 ホームページ容量:10Mバイト
 IPアドレス:1個(プライベート/固定 または グローバル/変動)
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top