コレガ、直販価格で6,980円の低価格ルータを8月20日より発売 | RBB TODAY

コレガ、直販価格で6,980円の低価格ルータを8月20日より発売

IT・デジタル その他

コレガ、直販価格で6,980円の低価格ルータを8月20日より発売
  • コレガ、直販価格で6,980円の低価格ルータを8月20日より発売
 コレガは、新型ブロードバンドルータ「BAR SW-4PL」を8月20日より発売すると発表した。6,980円(同社直販価格)と低価格ながら、4ポートスイッチングハブや9.7Mbpsの実効スループットなど十分な装備・能力を備えている。

 イーサネットポートは、WAN側は100/10BASE-T×1、LAN側は4ポートの100/10BASE-Tスイッチングハブとなっている。ルータ機能は、IPマスカレードによる複数台同時接続のほか、バーチャルサーバやDMZ設定によるサーバ公開が可能だ。H.323に対応することでWindowsMessengerやNetMeetingによるボイスチャットなどが利用できる(1台のみ)。

 PPPoE Unnumbered接続には対応していないため、複数のグローバルIPアドレスが付与されるサービスで利用することはできないが、個人ユーザ向けのADSLやCATV環境であれば、気軽に導入するルータとしては十分な能力を持つものと言えるだろう。

 価格はオープンプライス。

写真はBAR SW-4PL
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top