Yahoo! BB 12Mサービス、ついに商用サービス開始。移行はまだ準備段階 | RBB TODAY

Yahoo! BB 12Mサービス、ついに商用サービス開始。移行はまだ準備段階

ブロードバンド その他

 12日、「Yahoo! BB 12M」の商用サービスが開始された。当初予定から、12日遅れてのスタートである。

 「Yahoo! BB 12M」は、ソフトバンクグループが提供する下り最大12Mbps、上り最大1Mbpsの高速ADSL接続サービス。7月1日より新規加入者を対象に無料試験サービスを実施、5万人を超えるモニタがYahoo! BB 12Mを利用していた。ただし、既存ユーザのYahoo! BB 12Mへの移行はまだ始まっていない。移行は、準備が整いしだいということなので、9月になる可能性もある。

 ISPサービス料は8Mサービスも12Mサービスも同額の1,290円、ADSLサービス料は8Mサービスが990円、12Mサービスが8Mサービスよりも200円高い1,190円。この他にモデムをレンタルするか、購入するかで、月額利用料の総額は変わってくる。モデムの月額利用料は、12Mサービス用が890円、8Mサービス用が690円。また、買取価格は、12Mサービス用が42,720円、8Mサービス用が33,120円。モデムをレンタルする場合、12Mサービスは8Mサービスよりも400円高くなる。

 Yahoo! BB 12Mは、通信速度の向上ばかりでなく、これまで交換局からの距離や干渉などによる通信環境状態によってADSLサービスを利用できなかったエリアでも利用できるという特徴を持つ。この特徴は、回線状況によって「Annex. A.ex」「Annex. A」「Annex. C」のいずれかの規格を選択するというコンボモデムによって実現されている。ただし、Annex. C対応は、局舎の準備ができてからのサービス提供となるという。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top