ReSET.JP、ルータモデム NEC ATUR110RCの問題を修正したファームを提供開始 | RBB TODAY

ReSET.JP、ルータモデム NEC ATUR110RCの問題を修正したファームを提供開始

IT・デジタル その他

 ReSET.JPは8Mbps用のルータタイプモデムとして提供しているNEC製「ATUR110RC」の新バージョンファームウェアをリリースした。

 この新ファームウェアにより、次の3点でモデムの機能が改善される。まず、DNSリレー機能の不具合でLAN側に接続したパソコンが、2台目以降インターネットに接続できない問題を解消。2点目は、エラーレートの低いCRCエラーではALMランプがつかないよう修正し、通信中の同ランプの頻繁な点滅を解消した。最後にADSLリンクが切断され、その後ADSLがリンクアップした場合に、自動的にPPP再接続を行うよう設定した。

 ReSET.JPでは、上記問題による利用上の支障がある場合に関してファームウェアのアップを行うよう推奨している。ユーザ側で問題なく利用できるのならば、バージョンアップの必要はない。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top