ラブレター復活?シマンテック、2002年7月のウイルス感染レポートを発表 | RBB TODAY

ラブレター復活?シマンテック、2002年7月のウイルス感染レポートを発表

エンタープライズ その他

 シマンテックは、2002年7月のウイルス感染被害ランキングを公表した。それによると、7月に国内でもっとも被害件数が多かったのはW32.Klez(クレズ)の1,469件。今年4月にトップになって以来、感染被害が高い状態が続いている。

 ランクインしているその他のウイルスでは、国内3位のVBS.LoveLetter.Aが気になるところ。古いウイルスである上、添付ファイルをクリックしないと発病しないにも関わらず上位にきており、これは完全に被害者の不注意や無防備が原因と言える。アンチウイルスソフトの使用や、プロバイダの提供するメールウイルスチェックサービスなどによって、ウイルスを送受信しないよう注意して欲しい。

■月間ウイルス被害ランキング(2002年7月:国内)
順位 ウイルス名 報告件数 先月の順位
1位→ W32.Klez 1,469件 (1位)
2位↑ W32.Frethem.L@mm 215件 (−)
3位↑ VBS.LoveLetter.A 181件 (−)
4位↓ W32. Badtrans.B@mm 64件 (2位)
5位↓ W95.Hybris 44件 (3位)
6位↑ VBS.Network 37件 (−)
7位↓ JS.Exception.Exploit 34件 (4位)
8位↑ VBS.Internal 29件 (−)
9位↓ Trojan Horse 21件 (8位)
10位↓ W95.Tecata.1761 17件 (6位)


■月間ウイルス被害ランキング(2002年7月:WorldWide)
順位 ウイルス名 報告件数 先月の順位
1位→ W32.Klez 43,257件 (1位)
2位→ JS.Exception.Exploit 5,911件 (2位)
3位↑ W32.Kitro 4,392件 (−)
4位↑ W32.Frethem.L@mm 3,642件 (−)
5位↓ Trojan Horse 2,980件 (4位)
6位↑ W32.Datom.Worm 2,822件 (−)
7位→ W32.Yaha.F@mm 2,735件 (7位)
8位↓ W95.Hybris 2,401件 (3位)
9位↓ Backdoor.Trojan 1,765件 (6位)
10位↓ W32.Magistr.39921@mm 1,552件 (5位)
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top