T-com、本日より新規ユーザを対象に12Mサービスの先行予約受付を開始 | RBB TODAY

T-com、本日より新規ユーザを対象に12Mサービスの先行予約受付を開始

ブロードバンド その他

 トーカイ・ブロードバンド・コミュニケーションズ(T-com)は、本日より新規ユーザを対象に、下り12MbpsのADSLサービス「12Mプラン」の先行予約申込受付を開始すると発表した。申し込みはホームページのほか、各取次店からも可能。

 T-comの12Mサービスは、イー・アクセスと同じCentilliumの「eXtremeDSL」技術を利用したもの。既報のとおり月額利用料は3,290円(別途モデムレンタル費用が必要)で、10月上旬より現在T-comがサービスを提供中の全210局のうち、埼玉県の杉戸別館局・新庄和局を除いた208局にて提供が予定されている。

 なおT-comの提携ISPに関しては、今後順次12Mサービスの申込受付を発表していくとしている。また既存のT-com会員によるサービス変更受付は、従来の発表通り10月のサービス開始以降となる見通しとなっている。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top