PDAもIPv6対応へ。マイクロソフト、WindowsCE .NET 4.1を発表 | RBB TODAY

PDAもIPv6対応へ。マイクロソフト、WindowsCE .NET 4.1を発表

ブロードバンド その他

 マイクロソフトは、最新版のWindowsCE .NET 4.1を発表した。今回のアップデートでは、ランカスター大学との共同研究でIPv6サポートが実装されたほか、ファイルビューアの強化やパフォーマンスの向上、.NET Compact Frameworkのβ版の組み込みなどがおこなわれた。このアップデートは英語のほか、日本語を含む6種類の言語もサポートしている。

 マイクロソフトOSのIPv6対応状況としては、WindowsXPが出荷時状態で対応、Windows2000が追加パッケージの無償配布で対応している。IPv6対応がデスクトップOSのみならず、PDA・組み込み用OSにも広がってきたことで、IPv6普及の足かせがまた一つ取り払われたと言えそうだ。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top