滋賀ケーブル、通信速度増強・メール容量の増大などサービス内容を改定 | RBB TODAY

滋賀ケーブル、通信速度増強・メール容量の増大などサービス内容を改定

ブロードバンド 回線・サービス

 滋賀ケーブルネットワークが、CATVインターネットのサービス内容を一部改定した。

 今回の改定では、値下げなど料金改定はないものの、標準コースを除く各コースの速度が増強されたほか、メールアカウントの付属する各コースのメールボックス容量が5Mバイトから10Mバイトへと倍増している。

 ただし従来上下32kbpsであったデビュープラス・メールデビュー・デビューコースの3コースでは、下り速度が48kbpsへと1.5倍になった代わりに上り速度は16kbpsへと半減されている。

 変更箇所の詳細は以下のとおり。

■標準コース
速度:下り3Mbps、上り256kbps(変更なし)
メールアカウント:1個(容量10Mバイト)

■ライトコースプラス
速度:下り256kbps、上り64kbps(上下増速)
(従来 下り128kbps、上り32kbps)
メールアカウント:1個(容量10Mバイト)

■ライトコース
速度:下り256kbps、上り64kbps(上下増速)
(従来 下り128kbps、上り32kbps)

■デビュープラス
速度:下り48kbps、上り16kbps(下り増速)
(従来 上下32kbps)
メールアカウント:1個(容量10Mバイト)

■メ—ルデビュー
速度:下り48kbps、上り16kbps(下り増速)
(従来 上下32kbps)
メールアカウント:1個(容量10Mバイト)
※付加メールアカウント利用の場合はデビュープラスに変更

■デビューコース
速度:下り48kbps、上り16kbps(下り増速)
(従来 上下32kbps)
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top