北海道のネット環境高速化に向けたプロジェクトが始動。明日より10ギガビット・イーサの実証実験開始 | RBB TODAY

北海道のネット環境高速化に向けたプロジェクトが始動。明日より10ギガビット・イーサの実証実験開始

ブロードバンド その他

 北海道に本拠を置く3社(デジタルファンデーションズ、アイ・エス・ティ北海道、北海道総合通信網)とエクストリーム ネットワークス、ネクストコムの計5社は、道内のネットワーク・インターネット環境の高速化の実現を目的とした実証実験を共同で行う「exa(エクサ)プロジェクト」を結成したと発表した。

 本プロジェクトは活動の趣旨として、「最新の伝送技術やネットワークアプリケーションにとどまらない、本質的な意味でのブロードバンドネットワークの実現」を挙げており、実験第1弾となる今回、上記の北海道3社の拠点間を光ファイバによるネットワークで結び、その上で高品位のビデオコンテンツを30波のマルチストリームで配信する、10ギガビット・イーサネットのフィールド実験「10GE over MetroFiber」を明日26日より開始する。

 また明日は札幌市内でプロジェクト結成記念のセミナーも開催される予定で、その中で実証実験の概要の発表と一部デモンストレーションが行われることになっている。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top