HOTnet、8月1日より@niftyを皮切りに8Mサービス受付開始。提供は8月上旬より | RBB TODAY

HOTnet、8月1日より@niftyを皮切りに8Mサービス受付開始。提供は8月上旬より

ブロードバンド その他

 北海道総合通信網(HOTnet)は、かねてより予定していた8Mbpsサービスの提供を正式に発表し、8月1日の@niftyを皮切りに受付を開始する。提供エリアは既存の1.5Mサービス提供局すべてで、各局とも8月上旬のサービスインを予定している。

 @nifty・8Mサービスの月額利用料は3,280円で、別途モデムレンタル費用(電話共用タイプ:500円、専用回線タイプ:450円)が必要となる。また初期費用であるが、10月31日までに申し込みの場合はキャンペーン価格としてHOTnet分の費用が無料となり、NTT局内工事費のみで導入できることになっている。

 加えて8月31日までに申し込めば、月額利用料を3か月の間1,000円割引で利用できるチャンスも用意されている。なお1,000円割引キャンペーンは1.5Mサービス申し込みの際にも適用される。

 HOTnetの提携ISPとしてはこのほかBIGLOBEがあるが、こちらの方でも順次8Mbpsサービスを開始される予定となっている。

 詳細は以下のとおり。

@nifty 8Mサービス
月額利用料:3,280円(キャンペーン適用後:2,280円)
 ※別途、モデムレンタル料(共用500円、専用450円)、NTT回線使用料(共用173円、専用1,933円)が必要。
初期費用:無料(キャンペーン適用後)
 ※別途、NTT局内工事費が必要
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top