NTT-MEとNTT-X、アントニオ猪木の新ポータル「闘魂.TV」で独占インタビュー映像ほかを配信。25日より | RBB TODAY

NTT-MEとNTT-X、アントニオ猪木の新ポータル「闘魂.TV」で独占インタビュー映像ほかを配信。25日より

エンタメ その他

 NTT-MEはブロードバンド対応ポータルサイト「WAKWAKキャスト」において、猪木事務所と共同でアントニオ猪木氏のパーソナル情報ポータルサイト「闘魂.TV」を7月25日、開設する。また、コンテンツの二次配信としてNTT-Xの「gooブロードバンド」においても提供される予定だ。

 同サイトでは、猪木氏の独占インタビューや貴重な映像、記者会見の模様や著名人との対談、またこれまでに行われた猪木氏による事業活動のレポートなどが配信される。さらに、デスクトップ上に常駐させ「闘魂.TV」の最新情報を受信できるアイコン「闘魂バッジ」サービスも提供される予定だ。

 利用料は7月25日から8月末までは無料。9月から課金制に移行する予定となっているが、料金については月額2,000円を予定している。

 NTT-MEでは、今後は各ISP向けに二次配信ビジネスモデルを展開、ブロードバンド向けだけではなく、携帯電話サイトへの供給も含め、闘魂.TVの多方面への浸透を狙っている。また今後は、猪木氏だけではなく、プロレスラー安田忠夫選手、藤田和之選手の情報も配信していく予定という。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top