テプコケーブル、8月より利用料を値下げ。同時にWebメールサービスを開始 | RBB TODAY

テプコケーブル、8月より利用料を値下げ。同時にWebメールサービスを開始

ブロードバンド 回線・サービス

 テプコケーブルテレビ(埼玉県・CATV)は、8月1日よりCATVインターネット接続サービス「CatNet」の利用料を値下げするとともに、Webメールサービスを開始する。

 今回の料金改定では、すべての接続サービスが一律250円値下げとなり、さらに一部のオプションサービスが利用料・初回設定料とも大幅な値下げとなった。提供速度はこれまで通りだが、残念ながらホームページサービスは8月1日からオプション(月額250円)となる。つまり、ホームページサービスを基本サービスからはずし、その分の利用料を値下げしたともいえる。

 また、同社ではブラウザでメールの送受信ができるWebメールサービスを開始する。このサービスでは、携帯電話などにメールを転送する機能ももつ。

8月1日からの新料金
ブロード(下り2Mbps):5,050円
スタンダード(下り512kbps):4,050円
ライト(下り128kbps):2,730円

メールアドレスの追加:100円(200円の値下げ)
メールボックス容量の追加(2Mバイト):100円(300円の値下げ)
ホームページ開設・容量の追加(5Mバイト):250円(750円の値下げ)
上記初回設定料:300円(150円の値下げ)
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top