となみ衛星通信、8月1日よりプレミアムを4M、スタンダードを1Mに増速。料金据え置きで | RBB TODAY

となみ衛星通信、8月1日よりプレミアムを4M、スタンダードを1Mに増速。料金据え置きで

ブロードバンド 回線・サービス

 となみ衛星通信(富山県・CATV)は、8月1日よりプレミアムコースを4Mbps(現行1.6Mbps)に、スタンダードコースを1Mbps(現行512kbps)に増速する。料金は据え置きで、プレミアムコースが月額5,700円、スタンダードコースが月額5,000円での提供となる。

 なお増速には、ユーザ宅のケーブルモデムのリセット作業が必要になる。リセット作業は、8月1日以降、ケーブルモデムの電源を抜き、すべてのランプが消えたことを確認後、再度電源を入れ、「RF」「CABLE」「CBL」の3つのランプが緑色に点灯すれば完了となる。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top