総務省、各国有識者を集めた「アジア・ブロードバンド戦略会議」を開催。アジア諸国と連携して全アジアの情報拠点化を目指す | RBB TODAY

総務省、各国有識者を集めた「アジア・ブロードバンド戦略会議」を開催。アジア諸国と連携して全アジアの情報拠点化を目指す

ブロードバンド その他

 総務省は、「e-Japan重点計画2002」などに盛り込まれたアジア・ブロードバンド計画の策定に向け、基本方針を提言する「アジア・ブロードバンド戦略会議」などを開催すると発表した。総務大臣主催の戦略会議は日本およびアジア各国の有識者を集めて開催されるもので、アジア・ブロードバンド計画の基本方針や内容、および各国がどのような連携が可能かを話し合う。

 また、この戦略会議からの提言をふまえ、具体的な行動計画を検討する「アジア・ブロードバンド計画研究会」も開催する。アジア地域からの情報発信や、地域内のバックボーンやIXの構築、コンテンツ流通促進策などについて検討する。アジアの文化的多様性を反映しつつ、域内各国の連携を目指す。

 それぞれの会議には、IT企業や通信会社、学識経験者などが参加し、今年12月をめどに報告書がとりまとめられる予定となっている。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top