@NetHome、健聴者向け手話学習コンテンツ「手話ウィークリーマスター」の提供を開始。会員向けに7月22日より | RBB TODAY

@NetHome、健聴者向け手話学習コンテンツ「手話ウィークリーマスター」の提供を開始。会員向けに7月22日より

エンタメ その他

@NetHome、健聴者向け手話学習コンテンツ「手話ウィークリーマスター」の提供を開始。会員向けに7月22日より
  • @NetHome、健聴者向け手話学習コンテンツ「手話ウィークリーマスター」の提供を開始。会員向けに7月22日より
手話ウィークリーマスター
1週間で学ぶ手話入門コンテンツ「手話ウィークリーマスター」
 アットネットホームは、1週間で手話が学べる健聴者向け手話学習コンテンツ「手話ウィークリーマスター」の提供を7月22日より開始する。

 このサービスは、ブロードバンド専用コンテンツとして提供されるもので、日常生活でのシチュエーションを題材にストリーミングを用いて解説、また手話を語学の一つとして扱っていることが特徴となる。

 カリキュラムは7日間で手話の入門ができるよう、「話しかけ」「問いかけと返事」「トラブルへの対処」「時候の表現と日常会話」「案内」「買物と食事」「楽しく過ごすための会話」の7テーマを1日ずつ学べるように構成されている。

 配信形式/帯域はWindows Media Playe/300kbpsで、@NetHome会員向けに無料で提供される。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top