ぷらら、インターネット上にファイルを保存するオンラインストレージサービスを提供へ | RBB TODAY

ぷらら、インターネット上にファイルを保存するオンラインストレージサービスを提供へ

ブロードバンド その他

 ぷらら(ぷららネットワーク運営)は、会員を対象にオンラインデータストレージサービス「iTrustee for Plala」の提供を開始した。

 オンラインストレージサービスとは、インターネット上にあるディスクにファイルを保存できるサービスのことで、インターネットに接続できれば、どこからでもディスク上のファイルにアクセスできる。

 iTrustee for Plalaは、データ保管スペース1Gバイト、共有転送容量2Gバイトで月額500円。セキュリティ保護のため、ユーザIDとパスワードによってユーザ認証を行い、通信にはSSLを利用する。この専用パスワードの発行によって、契約者以外のユーザ(同社では「ビジター」と表現)であってもディスクにアクセスすることが可能となる。また、ディスク上のファイルは、名前順・日付順でのソート機能、曖昧検索機能、画像形式のコンバート機能などを持つ。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top