凸版印刷とZAQ、地域に密着した生活情報サイトをまずJ-COM関西 宝塚川西局でオープン | RBB TODAY

凸版印刷とZAQ、地域に密着した生活情報サイトをまずJ-COM関西 宝塚川西局でオープン

ブロードバンド その他

 凸版印刷と関西マルチメディアサービス(ZAQ)は、地域に密着した生活情報サイト「V2K shufoo!(ブイツーケー シュフー)」を試験的に提供する。

 V2K shufoo!は、凸版印刷が運営するWebサイト「くらしとちらし shufoo!」サービスをKMSが展開する関西のポータルサイト「V2K(veryveryかんさい)」を通してZAQユーザに提供するものである。地元スーパーや商店などの特売情報やお料理レシピの検索機能、嗜好や生活情報を登録・検索できる「マイノート」機能など、まさに主婦向けの情報を提供する。特にチラシの閲覧・特売情報は、住んできる地域や新聞の種類に限定されず、しかも家電や旅行など幅広いジャンルにわたって掲載される。また、お料理レシピの検索では、冷蔵庫や手持ちの食材を使った献立を検索できる。

 試験サービスは、J-COM関西 宝塚川西局エリアのZAQユーザを対象に7月15日より提供開始となる。利用料は無料。今秋にも、他のZAQサービスエリアでのサービス提供を予定しているという。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top