総務省、USENの同軸ケーブルインターネット接続に許可。順調にいけば9月からサービス開始へ | RBB TODAY

総務省、USENの同軸ケーブルインターネット接続に許可。順調にいけば9月からサービス開始へ

ブロードバンド その他

 情報通信審議会は、総務省に対し、有線ブロードネットワークス(USEN)から許可申請のあった光ファイバと同軸ケーブルを組み合わせたサービスについて、第一種電気通信事業の許可を行うことが適当とする答申を行った。

 幹線網に光ファイバ、アクセス部分に同軸ケーブルを使用するというHFC構成のネットワークによってインターネット接続を提供するもので、テレビ放送のないCATVインターネット接続といったサービスである。USENが有線放送用に敷設している同軸ケーブルを転用できることと、同軸ケーブルの工事が光ファイバより簡単におこなえることから、ユーザ数の大幅拡大が期待される。

 提供開始予定日は9月1日。

 申請におけるサービス提供エリアは、東京都の世田谷区、杉並区、荒川区、渋谷区、目黒区、中野区、品川区、江東区、墨田区、葛飾区、江戸川区、大田区、足立区、文京区、三鷹市、狛江市、武蔵野市となっている。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top