日本テレコム、J-DSLパーソナルからODN ADSLプランへの変更受付開始。12Mサービス待ちなら見送り? | RBB TODAY

日本テレコム、J-DSLパーソナルからODN ADSLプランへの変更受付開始。12Mサービス待ちなら見送り?

ブロードバンド その他

 日本テレコムは、J-DSLパーソナルの利用者向けに、ODN ADSLプラン(イー・アクセス回線)への変更受付を開始した。手続き完了までは一ヶ月程度かかるが、工事はJ-DSLの解除とODN ADSLプランの開始を同日におこなうようになっているため、ダイヤルアップに逆戻り、といったことはないようだ。

 このプラン変更を行うことによるメールアドレスや接続IDの変更はない。また、変更には工事費など初期費用として、NTT工事費を含め5,800円(電話重畳時)または5,000円(専用回線時)が必要となる。

変更費用内訳:
 ・ADSL工事費 2,200円
 ・ADSL申込費 800円
 ・NTT工事費 2,800円(電話重畳)または2,000円(専用回線)


 注意点としては、ODN ADSLプラン未提供エリアのユーザがこの変更手続きを開始すると、J-DSLパーソナルが解除されるもののODN ADSLプランは利用できない、といった状態になる可能性がある点だ。

 ODNでは、イー・アクセスが提供を予定している下り最大12Mbpsの「ADSLプラス」への対応も予定されているが、今回の変更受付でODN ADSLプランにした場合、あらためてプラン変更料金やモデム変更が必要となる予定という。12MbpsADSLサービスへの切り替えを考えているのであれば、ODNから12M対応の内容(プラン変更料金など)が発表されるのを待ってから決める方がいいかもしれない。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

page top