BIGLOBE、動画を手軽に公開できる新サービス「ハピショットムービー」7月15日スタート | RBB TODAY

BIGLOBE、動画を手軽に公開できる新サービス「ハピショットムービー」7月15日スタート

エンタメ その他

 BIGLOBEは、オンラインアルバムのフォトハイウェイ・ジャパンと提携し、動画ストリーミングを利用した新しいコミュニケーションシステム「ハピショットムービー」の提供を7月15日より開始する。

 このサービスは、ストリーミングに必要な設定ファイルが不要で、Webで手軽に動画の公開ができるというもの。月額利用料は、基本ディスク100Mバイトまでが月額300円、追加ディスク200Mバイトごとに月額300円で最大500Mバイトまでの動画配信が可能となる。

 さらに、動画を利用したコミュニケーションサービスとして、他ユーザの動画アルバムの閲覧、キーワードによる動画アルバムの検索、日記、掲示板、アルバムURL通知メール送信機能などのサービスが提供される。サービス開始は7月15日午前10時からで、9月30日までは入会月の基本料金が無料となる。

 日本電気によると、同サービスの1年間の利用者として10万人を見込んでいるという。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top