みあこネット、アクセスポイントを追加、祇園祭に合わせてイベントも開催 | RBB TODAY

みあこネット、アクセスポイントを追加、祇園祭に合わせてイベントも開催

ブロードバンド その他

 京都市を中心に公衆無線LAN網を提供しているみあこネットは、7月5日に新たな利用可能エリアを発表した。屋外ポイントでは、京都市内三条新町通から三条堀川通、屋内では「ひさだアートインダストリー本店」でそれぞれ利用可能となった。さらに、龍谷大学の学生・職員は学内LANから利用アカウントの申請が可能となった。学内LANからの申請については、すでに京都大学、大阪大学、慶應義塾大学で行われている。

 また、基地局ごとに異なるコンテンツを配信する「ここどすえサービス」を利用したイベントが、7月8日に京都市高台寺で行われるほか、15〜16日には「みあこまつり」として、ウォーキングツアーなどが企画されている。

■ここどすえイベントin高台寺
 日時:7月8日 15:00〜17:30
 イベント内容:さまざまなデジタル絵葉書のプレゼントや拝観順路に沿った各種イベント
 利用料:高台寺の拝観料のみ(ここどすえサービスは無料)

■みあこまつり
 日時:7月15〜16日 16:00頃〜21:00過
 イベント内容:ウォーキングツアーや涼風亭でのアカウント発行やインストールのサポートなど。現地でここどすえサービスを利用すると、涼風亭でビールを無料提供
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top