チェック・ポイントのVPN対応セキュリティアプライアンス「S-box」、9月より国内販売 | RBB TODAY

チェック・ポイントのVPN対応セキュリティアプライアンス「S-box」、9月より国内販売

エンタープライズ その他

チェック・ポイントのVPN対応セキュリティアプライアンス「S-box」、9月より国内販売
  • チェック・ポイントのVPN対応セキュリティアプライアンス「S-box」、9月より国内販売
 ソフトバンク・コマースは、チェック・ポイント・ソフトウェア・テクノロジーズの小型セキュリティアプライアンス「SofaWare S-box」の国内販売を2002年9月より開始すると発表した。

SofaWare S-box


 ブロードバンドルータサイズのS-boxは、中小企業やSOHOユーザを対象としたファイアウォールハードウェアで、ステートフルインスペクションに対応、DoS攻撃などを検出・ブロックする。新しい方法の不正アクセスが登場した場合でも、内蔵ソフトウェアのアップデートで対応することができる。さらにセキュリティ確保の一環として、URLフィルタリングや、Eメールのウイルスチェック機能についても提供が予定されている。

 S-boxは、接続できるノード数やVPN機能(IPSEC)のサポート内容によって、Safe@OfficePlusからSafe@Homeまでの4モデル。下の価格には、本体価格とあわせて、初年度のソフトウェアアップデートの料金が含まれている。(2年目以降のアップデート契約の費用などについては検討中)

■価格■
 Safe@OfficePlus:231,000円
  ノード数:25
  VPN:サイト間接続
 Safe@Office:116,000円
  ノード数:10
  VPN:サイト間接続
 Safe@HomePro:77,000円
  ノード数:5
  VPN:クライアントセッションモードのみ
 Safe@Home:58,000円
  ノード数:5
  VPN:なし
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top