STNet、法人向けインターネット接続サービスで100Mbps光アクセスの新メニューを開始。月額44,500円から | RBB TODAY

STNet、法人向けインターネット接続サービスで100Mbps光アクセスの新メニューを開始。月額44,500円から

ブロードバンド その他

 STNet(旧 四国通信ネットワーク)は、法人向けのインターネット接続サービス「STCN」に、あらたに100Mbpsの高速サービス「STCN-eファスト・サービス」を開始すると発表した。ユーザ拠点でのインターフェースはイーサネット(10BASE-Tまたは100BASE-TX)で提供されるため、接続しやすいサービスとなっている。

 中継部分を複数ユーザでシェアするため、速度については100Mbpsのベストエフォートとなる。接続可能な端末の数によって、ベーシックタイプとビジネスタイプの2種類のメニューが提供され、月額料金はIPアドレス数によって異なる。

ベーシックタイプ
 端末設備:最大10台
 月額料金:
  ・IP-8(付与IPアドレス8つ) 44,500円
  ・IP-16(付与IPアドレス16つ) 110,000円
  (※ベーシックタイプではIP-32およびIP-64の提供なし)

ビジネスタイプ
 端末設備:最大50台
 月額料金:
  ・IP-8(付与IPアドレス8つ) 145,000円
  ・IP-16(付与IPアドレス16つ) 165,000円
  ・IP-32(付与IPアドレス32つ) 195,000円
  ・IP-64(付与IPアドレス64つ) 225,000円
(上記月額料金は、いずれも回線接続装置料を含む)

 サービス提供開始は7月1日で、当初、高松市、松山市、徳島市、高知市を中心に提供する。需要に応じて提供地域を拡大する予定としている。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top