イー・アクセス、1.5Mタイプルータモデム用のGapNAT対応ファームを配布開始 | RBB TODAY

イー・アクセス、1.5Mタイプルータモデム用のGapNAT対応ファームを配布開始

ブロードバンド その他

イー・アクセス、1.5Mタイプルータモデム用のGapNAT対応ファームを配布開始
  • イー・アクセス、1.5Mタイプルータモデム用のGapNAT対応ファームを配布開始
 イー・アクセスは、1.5Mサービス利用者向けに提供しているルータタイプモデムTE4111C用に、GapNAT対応の新ファームウェア「Ver.2.10」の提供を開始した。GapNATは、住友電工が開発したLAN側の特定のPCにグローバルIPアドレスを割り当てる機能。

TE4111C
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top