J-COM、有料BBコンテンツ配信を開始。7月1日より | RBB TODAY

J-COM、有料BBコンテンツ配信を開始。7月1日より

ブロードバンド その他

 ジュピターテレコム(J-COM)は、J-COM@NetHomeサービスに有料のブロードバンドコンテンツを追加する。新コンテンツは7月1日よりサービス開始となる。サービスエリアは北海道・関東・九州地方のJ-COM系列局。

 追加されるBBコンテンツは、教育・エンターテインメント・健康を中心とする34種類。特に、早稲田講義録は文学・歴史・法律と24種類の講義を集めており、有料コンテンツの中核をなしている。コンテンツと利用料は以下のとおり。

ニュース
 産経NewsVUE:月額1,900円

エンターテインメント
 もーしょんパラダイス:月額1,300円
 Mr.マリック直伝 超魔術入門口座:月額1,000円
 Cinema-Imagica Premier:月額300円

ビューティ&ヘルス
 家庭の医学:月額400円
 食べて治す医学大辞典:月額400円
 オフィスの健康:月額400円

教育
 e点@home:月額2,980円
 カブトムシ・クワガタムシ図鑑:月額400円
 生き物いろいろ飼育・観察大百科」月額400円
 Web学習テレビ:月額1,000円
 現代版早稲田講義録(24講義):月額1,000円〜

 同社では、これら有料コンテンツを利用しやすいように独自の課金システムを構築、j-COM Netの利用料と同時に支払えるワンストップ・ビリング方式を採用する。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top