So-net、PostPetのセキュリティホールを修正するアップデートファイルを配布 | RBB TODAY

So-net、PostPetのセキュリティホールを修正するアップデートファイルを配布

エンタープライズ その他

 So-netは、PostPetのセキュリティホールを回避するためのアップデートソフトの配布を開始した。最新バージョンは、2001/ViaVoiceがver2.06、kidsがver1.02、DXがver1.21となる。

 このセキュリティホールは、送付されてきた添付ファイルが自動的に実行できるというもので、悪意のあるプログラム(ウイルスなど)が勝手に起動されてしまう。PostPetユーザはアップデートを必ず適用して欲しい。

 対象となるPostPetは以下のとおり(Windows版のみ)。なお、パソコンにプリインストールされているものも含まれる。

  PostPet 2001(ver.2.05以前のもの)
  PostPet kids(ver.1.01以前のもの)
  PostPet ViaVoice対応版(ver.2.05以前のもの)
  PostPet DX(ver.1.2以前のもの)
  PostPet ver.2.05以前のお試し版
  PostPet ver.1.0xお試し版
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top