NTT西、7月1日より大阪市内で無線LANサービス「フレッツ・スポット」試験サービスを開始 | RBB TODAY

NTT西、7月1日より大阪市内で無線LANサービス「フレッツ・スポット」試験サービスを開始

ブロードバンド その他

 NTT西日本は7月1日より、大阪市内の一部にて公衆無線LAN接続サービス「フレッツ・スポット」の試験提供を開始する。試験期間は9月30日までの3か月間で、利用料金は月額800円。なおサービス提供に先立って、6月24日より事前申込受付が開始される。

 フレッツ・スポットは、NTT西のフレッツシリーズ(「フレッツ・ISDN」「フレッツ・ADSL」「Bフレッツ」)のユーザ限定で利用できる無線LAN接続サービス。通信速度は最大11Mbpsで、サービスプランとしてIEEE802.11bに準拠した無線LANを使用する「標準プラン」のほか、IEEE802.1×による「高セキュリティプラン」の2種類が用意されている。

 対応プロバイダについて、現時点で対応を表明しているのは、@nifty・BIGLOBE・So-net・IIJ4U/IIJmioの4つ。またASAHIネットやNTT-BB(BROBA)など12のプロバイダも今後対応予定としている。

 またスポット設置場所に関しては、現段階で大阪市北区・中央区などを中心とした32ヶ所が決定しているが、同社では今後さらに名古屋・福岡へのエリア拡張も検討しており、スポット数は将来的に2,000か所程度まで拡大する予定となっている。

 フレッツ・スポットサービスの概要と6月13日現在の対応プロバイダ・スポット設置場所は以下のとおり。

<フレッツ・スポット>
通信速度:最大11Mbps
提供メニュー:
・標準プラン(IEEE802.11b)
 初期費用:
  基本工事費:1,000円
  交換機等工事費:1,000円
 月額利用料:800円
・高セキュリティプラン(IEEE802.1×)
 初期費用:
  基本工事費:1,000円
  交換機等工事費:2,000円
 月額利用料:800円

<対応プロバイダ>
■提供表明済
 @nifty
 BIGLOBE
 So-net
 IIJ4U/IIJmio
■今後提供予定
 ASAHIネット
 BROBA(NTT-BB)
 DION
 DS Networks
 InfoSphere
 INGnet
 JENS SpinNet
 OCN
 SANNET
 U-netSURF
 VECTANT
 ぷらら

<フレッツ・スポット設置場所>
■大阪市北区(7か所)
 新阪急ホテル 1F ロビー
 ホテル阪急インターナショナル 1F NIGHT AND DAY
 ホテルサンガーデン堂島
 紀州鉄道大阪梅田ホテル
 サイバーサテライトワールド梅田
 ウェンディーズ 梅田店
 Cafe SOLARE 大阪堂島店

■大阪市中央区(16か所)
 三井ガーデンホテル大阪
 ライオンズホテル大阪
 ロッテリア 心斎橋店
 ロッテリア 戎橋店 B1F
 喫茶店 英國屋 心斎橋本店
 喫茶店 英國屋 難波店
 喫茶店 英國屋倶楽部
 日本ケンタッキー・フライド・チキン株式会社 谷町三丁目店
 アパホテル<大阪谷町>
 ホテル・ザ・ルーテル
 ウェンディーズ なんばダオーレ店
 戎橋筋商店街
 イタリアン・トマト カフェジュニア 北心斎橋店 2F
 大阪なんばワシントンホテルプラザ
 ホテル サンホワイト
 上島珈琲貿易株式会社珈琲工房

■大阪市浪速区(8か所)
 イタリアン・トマト カフェジュニア なんばOCAT店
 ホテル南海なんば(バイキングハウス みどりの風)
 ホテル一栄
 上新電機 J&Pテクノランド 1F
 上新電機 J&Pメディアランド 1F
 上新電機 J&Pインターネット館 1F
 サイバーサテライトワールド日本橋
 サンマルクカフェ 大阪日本橋4丁目店

■大阪市淀川区(1か所)
 新大阪ワシントンホテルプラザ

 先頃NTT東日本が「Mフレッツ」の提供を表明したばかりであるが、今回のNTT西のフレッツ・スポットはこれに続くものとなる。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top