DSL利用者が300万人を突破。総務省発表の2002年5月末のDSL普及状況 | RBB TODAY

DSL利用者が300万人を突破。総務省発表の2002年5月末のDSL普及状況

ブロードバンド その他

 総務省は、NTT回線を利用するDSLについて、最新の加入状況を公表した。5月末日時点でのDSL加入総数は302万8,556で、5月中の増加数は全国で32万9,271となっている。本格的にDSLサービスが開始されて以来、18ヶ月あまりで300万を達成したことになる。

 エリア別に見ると、5月中のNTT東日本エリアの総増加数は19万8760、NTT西日本エリアの増加数は13万511だった。前月(4月)と比較して、東日本エリアは1万以上の上乗せ、西日本エリアはほぼ同数の増加ペースとなっている。

 これで8ヶ月連続で30万ペースの加入増が続いていることになるが、今回の速報では、5月の連休があったにしては33万弱という高めの増加ペースとなっている。6月や7月の増加数には期待がもてそうだ。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

page top