OCN、法人向けのBフレッツ対応・固定IPプランを拡充。最高64IP割当プランも登場 | RBB TODAY

OCN、法人向けのBフレッツ対応・固定IPプランを拡充。最高64IP割当プランも登場

ブロードバンド 回線・サービス

 NTTコミュニケーションズ(NTTコム)は6月から8月にかけて、OCNの法人向けBフレッツ対応・固定IPプランを順次拡充する。「Bフレッツ ビジネスタイプ」に32IP・64IPを割り当てる新プランの追加と対応エリアの拡大、さらに「Bフレッツ ニューファミリータイプ」(NTT東)/「Bフレッツ ファミリー100」(NTT西)への対応がその内容。

 まずは「Bフレッツ ビジネスタイプ」対応プランであるが、従来1IP・8IP・16IPの3種類であった固定IPアドレス割付に32IPタイプと64IPタイプが追加され、より大規模システムにも対応可能となった。またこれまで一部に限られていたOCN・Bフレッツ ビジネスタイプ対応プランのサービスエリアが、NTT東西の同タイプ提供エリアにあわせて拡大される。

 一方「ニューファミリー」「ファミリー100」への対応であるが、現在「Bフレッツ ファミリータイプ」「ベーシックタイプ」向けに提供されている1IP・8IPタイプが、そのままニューファミリー/ファミリー100タイプ対応に拡張される。

 新Bフレッツ対応・固定IPプランの詳細は以下のとおり。

■OCN 光アクセスIP1 「Bフレッツ」プラン:
  (固定グローバルIP1個割付)
・ファミリータイプ対応:9,800円
・ベーシックタイプ対応:25,500円
・ニューファミリー/ファミリー100タイプ対応:
  14,000円(新設:6/13受付、7/15提供開始)

■OCN 光アクセスIP8 「Bフレッツ」プラン:
  (固定グローバルIP1個割付)
・ファミリータイプ対応:18,800円
・ベーシックタイプ対応:34,500円
・ニューファミリー/ファミリー100タイプ対応:
  27,000円(新設:6/13受付、7/15提供開始)
・ビジネスタイプ対応:107,000円

■OCN 光アクセスIP16 「Bフレッツ」プラン:
  (固定グローバルIP16個割付)
・ベーシックタイプ対応:100,000円
・ビジネスタイプ対応:127,000円

■OCN 光アクセスIP32 「Bフレッツ」プラン:
  (固定グローバルIP32個割付)
・ビジネスタイプ対応:
  160,000円(新設:6/13提供開始)

■OCN 光アクセスIP64 「Bフレッツ」プラン:
  (固定グローバルIP64個割付)
・ビジネスタイプ対応:
  190,000円(新設:6/13提供開始)

※「Bフレッツ ビジネスタイプ対応」プランの拡張:
 6月13日受付開始(新エリアのサービスインは8月1日)

 NTTコムではさらにOCNの企業向け広域イーサネットサービス拡充も予定しており、法人をターゲットにしたサービス強化をより一層推進していく考えだ。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top