アップル、「QuickTime 6」パブリックプレビューバージョン(英語版)を公開。Mac/Win版の無料提供を開始 | RBB TODAY

アップル、「QuickTime 6」パブリックプレビューバージョン(英語版)を公開。Mac/Win版の無料提供を開始

ブロードバンド その他

 アップルコンピュータは、MPEG-4対応「QuickTime 6(クイックタイムシックス)」パブリックプレビューバージョンの無償ダウンロード提供を6月4日(米国時間)より開始した。提供されているのはMacintosh版およびWindows版で、いずれも英語版となる。

 QuickTime 6は、MPEG-4を完全サポートしているほか、ストリーミング受信時の待ち時間を最小限に抑える「インスタント−オン」ストリーミング機能、MPEG-4の標準オーディオフォーマットAdvanced Audio Coding(AAC)に対応している。

 さらに同社は、QuickTimeコンテンツのMPEG-4フォーマットによる取り込み、エンコード、ライブストリーミング配信のための「QuickTime Broadcaster(クイックタイムブロードキャスター)」のパブリックプレビューバージョンも同時に公開している。

 QuickTime 6は今年2月すでに完成し配布可能となっていたが、コンテンツ所有者にもライセンス使用料の支払義務を課すというMPEG-4ビデオライセンス条件に対して、同社は条件の改善を求め、公開を見合わせていた。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

page top