USEN、法人向け「BROAD-GATE 02」に1IP・16IPメニューを追加して強化。名称も「光ビジネスアクセス」に | RBB TODAY

USEN、法人向け「BROAD-GATE 02」に1IP・16IPメニューを追加して強化。名称も「光ビジネスアクセス」に

ブロードバンド 回線・サービス

 有線ブロードネットワークス(USEN)は6月20日より、同社の法人向けサービスである「BROAD-GATE 02」の内容をリニューアルした新サービス「BROAD-GATE 02 光ビジネスアクセス(以下光ビジネスアクセス)」の提供を開始する。提供エリアは当初東京・横浜・川崎に限られるが、9月以降順次全国に拡大させていく予定。

 光ビジネスアクセスは、通信速度最大100Mbpsの帯域非共有型光ファイバ・インターネットサービス。従来サービスであるBROAD-GATE 02の内容を基本的に踏襲しながらも、割付IPアドレス数の選択肢拡大や接続・オプションサービスの切り分けが行われ、今回名称も新たに新サービスとしてリリースされた。

 光ビジネスアクセスの提供メニューであるが、IPアドレス数の違いにより「IP1」「IP8」「IP16」の3タイプ。全タイプとも固定グローバルIPアドレス割付となるが、ネットワークアドレス等への割り当てのため実際に利用できるアドレス数はIP1が1個、IP8が5個、IP16が13個で、月額利用料はそれぞれ22,000円、32,000円、52,000円となっている。ただし7月末までは、キャンペーン価格として割安な料金が適用される。

 また光ビジネスアクセスでは、これまでのBROAD-GATE 02にキャンペーンとして内包されていたオンラインストレージサービス「GATE DISK」やグループウェア「BOXER」の利用権がすべてオプションサービスとなり、接続サービスとオプションサービスの切り分けが図られている。

 サービス内容の詳細は以下のとおり。

BROAD-GATE 02 光ビジネスアクセス
・光ビジネスアクセス IP1(利用可能アドレスは1個):
  22,000円(※7月31日までは19,800円)
・光ビジネスアクセス IP8(利用可能アドレスは5個):
  32,000円(※7月31日までは29,800円)
・光ビジネスアクセス IP16(利用可能アドレスは13個):
  52,000円(※7月31日までは49,800円)
※全タイプ、固定・グローバルIPアドレス割付

オプションサービス
・GATE DISK(オンラインストレージ):
  初期費用 無料、
  月額3,500円/2Gバイト(5アカウント利用権付)
・Web&メールホスティングサービス:
 Entryコース:初期費用10,000円、月額3,500円
 Standardコース:初期費用10,000円、月額7,000円
・BOXER(グループウェア):
  初期費用 無料、
  月額4,000円(5アカウント利用権付)
・ドメイン取得代行サービス:
  初期費用10,000円、月額500円
・DNSホスティングサービス:
 プライマリ・セカンダリ両方、セカンダリのみ:
  初期費用5,000円、月額500円
 逆引き設定:初期費用5,000円、月額無料
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top