dialpad-BIGLOBEが通話地域拡大。オーストラリア、ニュージーランド、ブラジルなど6か国へ | RBB TODAY

dialpad-BIGLOBEが通話地域拡大。オーストラリア、ニュージーランド、ブラジルなど6か国へ

ブロードバンド その他

 BIGLOBEの電話サービスdialpadインターネット電話は、本日より通話先エリアを拡張した。

 新たに加わった通話先は、オーストラリア、ニュージーランド、ブラジル、インドネシア、マレーシア、タイの6か国。dialpadは同じ国でありながら地域によって料金がちがう料金体系を導入していたが、今回のエリア拡張により一部地域のみ割安なメニューの投入が広がった。

 新たな通話先と料金は以下のとおり。

3分あたり15円のエリア:オーストラリア、ニュージーランド
3分あたり20円のエリア:リオデジャネイロ・サンパウロ(ブラジル)、ジャカルタ(インドネシア)、マレーシア(固定電話、携帯電話共に)
3分あたり30円のエリア:バンコク(タイ)
3分あたり40円のエリア:インドネシア
3分あたり50円のエリア:プラジル
3分あたり70円のエリア:タイ
3分あたり80円のエリア:オーストラリア(携帯)、ニュージーランド(携帯)、ブラジル(携帯)、インドネシア(携帯)、タイ(携帯)

 dialpadインターネットサービスは、月額200円の基本料金がかかるサービスとなっている。利用するには、料金引き落としのために月額無料のBIGLOBEるんるんコース会員であることが必要となる。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top