ふるーつねっとがホスティングサービス開始。基本サービスを独自ドメインで運用する会員専用プランも | RBB TODAY

ふるーつねっとがホスティングサービス開始。基本サービスを独自ドメインで運用する会員専用プランも

ブロードバンド その他

 山梨県の山梨シー・エー・ティー・ビー(ふるーつねっと)は、6月3日より新たに「ふるーつねっとホスティングサービス」の提供を開始する。

 用意されるプランは、通常のレンタルサーバーによる「サーバープラン」と、接続会員向けの「会員限定プラン」の2種類。会員限定プランでは、接続会員にデフォルトで割り当てられているメールアカウント・ホームページ容量をそのまま独自ドメインで運用する形となる。

 両プランとも.jp/.com/.net等の一般的なドメインとふるーつネットのサブドメイン(.fruits.jp)のいずれかが選択可能。ただし一般的なドメインの場合、取得作業はユーザ自身で行うことになる。

 サービス内容の詳細は以下のとおり。

ふるーつねっとホスティングサービス
■サーバープラン
月額利用料:3,000円
初期費用:5,000円
基本サービス:
 メールアカウント:10個
 ディスクスペース(メール):50Mバイト
 ディスクスペース(ホームページ):100Mバイト
 メール転送:10か所まで
 独自CGI・SSI利用可能

■会員限定プラン(接続会員用の基本サービスを独自ドメインで運用)
月額利用料:500円
初期費用:3,000円

※ふるーつねっとサブドメイン利用の場合、初期費用3,000円、月額利用料500円が別途必要
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top