ソフォス、企業向けのアンチウイルスソフト管理ツール「Enterprise Manager」を発表 | RBB TODAY

ソフォス、企業向けのアンチウイルスソフト管理ツール「Enterprise Manager」を発表

エンタープライズ その他

 ソフォスは、企業向けアンチウイルスソフト管理ツール「Enterprise Manager」を発表した。ウイルスIDやソフトウェアアップデートの中央管理に対応しており、クライアントPCが個別に更新を行わなくてもよいというメリットがある。

 Enterprise Managerは、専用に用意されたソフォスWebサイトからウイルス定義ファイルや関連アプリケーション等のアンチウイルスパッケージをダウンロードし、自動または手動でネットワーク内に配布する。アップデート作業の繁雑さを低減できるほか、外部へのトラフィックも抑えることができる。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top