IIJ、6月より「IIJダウンロードサイトサービス」を品目追加・値下げで強化 | RBB TODAY

IIJ、6月より「IIJダウンロードサイトサービス」を品目追加・値下げで強化

ブロードバンド 回線・サービス

 インターネットイニシアティブ(IIJ)は6月より、ダウンロード特化型ホスティングサービス「IIJダウンロードサイトサービス」に、新たに15Mbpsと20Mbpsの2品目を追加するとともに、25Mbps以上の広帯域メニューの値下げを行う。

 追加となるメニューの月額利用料は、15Mbpsが80,000円、20Mbpsが100,000円。また最大60,000円の料金引き下げが行われる25Mbps・50Mbps・80Mbpsの3品目は、それぞれ月額120,000円、220,000円、340,000円に改定となる。

 IIJダウンロードサイトサービスは、動画・音声など大容量のファイルのダウンロードに特化したホスティングサービス。6月以降のメニュー構成は以下のとおり。

IIJダウンロードサイトサービス
初期費用:50,000円(全帯域共通)
月額利用料:
 10Mbps:60,000円(変更なし)
 15Mbps:80,000円(新設)
 20Mbps:100,000円(新設)
 25Mbps:120,000円(値下げ)
 50Mbps:220,000円(値下げ)
 80Mbps:340,000円(値下げ)
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top