マイクロソフト、認定資格MCP・MCA対応のeラーニング「オンライン スキルアップサービス」を6月10日スタート | RBB TODAY

マイクロソフト、認定資格MCP・MCA対応のeラーニング「オンライン スキルアップサービス」を6月10日スタート

ブロードバンド その他

 マイクロソフトは、マイクロソフト認定技術教育センター(MS CTEC)、マイクロソフト認定アカデミックトレーングセンター(MS AATP)、MCAトレーニングセンター(MCA TC)、マイクロソフト オフィシャル トレーニング スクール(MOTS)、およびMSSトレーニングセンター(MSS TC)との協業により、マイクロソフト認定資格対応トレーニングをオンラインで行えるeラーニングサービス「オンライン スキルアップサービス」の提供を6月10日より開始すると発表した。

 サービス対象は一般からコンピュータ技術者までで、サービス開始時はMicrosoft Certified Professional(MCP)対応9コースおよびMicrosoft Certified Associate(MCA)対応3コースが用意される。取扱事業者や販売方法などの詳細は未定だが、現在「マイクロソフト オンラインスキルアップサービス」サイトにおいて体験版が公開されている。

 今後は、Windows XPコース、Microsoft Office User Specialist(MOUS)向けの Office 製品コースなど、マイクロソフト認定資格試験向けのコースを追加していく方針という。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

特集

page top