大須エアースポットが17日よりスタート。電気街が無線LAN対応に | RBB TODAY

大須エアースポットが17日よりスタート。電気街が無線LAN対応に

ブロードバンド その他

 名古屋市の電気街大須で無線LANが楽しめる。大須エアースポットと名付けられたこのサービスは、大須の電気街の一部店舗が無料の無線LAN基地局を提供するもの。

 無線基地局は街角インターネットとなり、スポット展開ではなくMIS同様に面での展開となる。初期段階では、大須の電気街中心となる新天地通りを中心として、赤門通り、大須通りとなる。エリア内にはコンプマート、GoodWill、ツクモ、OAシステムプラザなどが含まれ、大須電気街利用者は自由に無線LANを利用できる

 利用するときにはESS IDとしてfreespotを登録することによって、無線LANを利用できる。なお、機器などの提供は利用者負担となる。サービス開始は5月17日。10時から20時までの間利用できる。

 大須の電気街の対応により、今後電気街では同様なアプローチが増えるものとみられている。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

page top