エレコムからは無線対応のWAN側10Mbps。スループット8.7Mbpsのブロードバンドルータ | RBB TODAY

エレコムからは無線対応のWAN側10Mbps。スループット8.7Mbpsのブロードバンドルータ

IT・デジタル その他

 エレコムは5月上旬より無線LAN対応のブロードバンドルータLD-WBBR1を発売する。

 LD-WBBR1は、WAN側10Mbpsで、スループット8.7MbpsのADSLやCATV用のブロードバンドルータ。主な特徴は、無線LANに対応していること。また、無線LANカードを1枚バンドルしたLD-WBBR1/Pも発売する。LD-WBBR1は無線LAN内蔵のノートPCがあれば、そのままつなげることができる。また、LD-WBBR1/Pならば、無線LANカードをバンドルすることから、ケーブルモデムやADSLモデムさえあればすぐにブロードバンド接続ができる。

 LD-WBBR1は、価格が22,800円。一方、無線LANカードがバンドルされるLD-WBBR1/Pはオープンプライスとなっている。ブロードバンドルータとしての機能は、PPPoE対応でDHCPサーバ機能を内蔵するほか、静的IPマスカレードにも対応する。また、LD-WBBR1どうしを接続することで、ブルータとしてサブネット間の接続もできることが特徴となる。
《RBB TODAY》

編集部のおすすめ記事

page top